究極の美肌ドリンクランキング 本当に効果の高い美肌ドリンクを探せ!

プラセンタ

ここでは美肌ドリンクに含まれるプラセンタの由来・種類などを紹介しています。 

動物性と植物性それぞれの特徴

知っている人も多いかもしれませんが、プラセンタとは、「胎盤」のこと。

美容成分としてはメジャーかもしれません。

プラセンタはおもに「植物性のプラセンタ」と「動物性のプラセンタ」の2つがあります。

まず、動物性のプラセンタとは、「ヒト(人)由来のプラセンタ」と「魚や牛・豚由来のプラセンタ」のことを指します。

ヒト由来のプラセンタは、認可された製薬会社のみしか製造ができない医薬品です。
したがって医療機関に限り、使用が許可されています。
牛のプラセンタは狂牛病の問題で使用不可になり、代わりに豚のプラセンタが使われるようになりました。 

プラセンタは胎盤なのに植物性があるの?と驚かれたかもしれませんが、植物性プラセンタのもとは植物の胚で「大豆由来のプラセンタ」があります。

大豆の胚芽に含まれる大豆イソフラボンは、「フラボステロン」という女性ホルモンを活性化する成分が多く含まれています。
これがプラセンタと同じ効果を持つ成分のため、「植物から抽出したプラセンタのような成分」=「植物性プラセンタ」といわれています。

新陳代謝アップで老廃物を除去

プラセンタは、小さな一個の受精卵を育てる大きな力を持っています。

出産直後の野生動物は、自らの胎盤を食べますが、栄養豊富な胎盤を食べることで、産後の体力回復に役立てるためともいわれています。 

プラセンタは、細胞を活性化し、新陳代謝を高めるため、肌の血行を促進して老廃物の除去をスムーズにします。
そのため真皮組織の機能がアップして、ツヤやハリのある美肌になります。
また近年では、美白作用や保湿作用もあるといわれています。

美容効果以外にも、ホルモンバランスを整えたり、アレルギーの緩和・予防、免疫力のアップなど、さまざまな作用が期待できます。

プラセンタ配合のおススメドリンクはこれ! 

  • エターナル プラセンタドリンク
  • 海麗プレミアム